育毛シャンプーの口コミ・効果を信じてはいけない理由

巷では○○シャンプーで抜け毛が減るとか、
△△シャンプーで毛が生えると言うキャッチコピーや
口コミで人気商品があります。

040675 育毛シャンプーの口コミ・効果を信じてはいけない理由

本当にシャンプーで抜け毛の抑制効果や
育毛効果があるのでしょうか?

 

数分間で洗い流すシャンプーで、既存の髪の毛に
栄養を与えるのはわかりますが、これから生えてくる
細胞に栄養を与えるとは考えられません。

 

抜け毛予防のシャンプーを購入する前に発毛の
仕組みを知るとたくさんの中からも選びやすくなります。

Sponsord Link

発毛の仕組み

頭髪には髪の毛に良い栄養分の摂取と清潔な頭皮環境が
必要になりますが、毛乳頭細胞や毛母細胞の活性化なしに
毛球が太くなることはあリません。

 

頭皮面では、整髪料や皮脂などが毛穴を塞ぐことにより
酸欠になり抜け毛の原因になります。
頭皮が不潔な場合、細菌が繁殖して脱毛症を発症する
場合があるため、頭皮を清潔にするシャンプーは欠かせません。

良いシャンプーとは?

シャンプーとは頭皮を清潔に洗い流すものです。
そのシャンプーに良い・悪いがあるのでしょうか?

 

一般的なシャンプーは頭皮にある皮脂を落とすために
界面活性剤が使われます。「○○硫酸」といった文字が
その界面活性剤に該当し、本来頭皮に残すべき油分
まで洗い流してしまいます。

 

髪も指通りが悪くなり、その指通りを良くするために
シリコンが投入されます。シリコンとは、ジメチコン、
シクロメチコン、シロキ、シリカ、メチコンという成分の
総称で、豊胸などに使うシリコンが入っている
わけではありません。

 

ただ、本当に頭皮に悪いシャンプーがある場合、大手メーカーが
いつまでも販売しないと思います。というか、国が認可しません。

 

ノンシリコンシャンプーは上記のような成分が入っておらず、
洗っている時に指通りが悪いのが特徴です。

 

アミノ酸系シャンプーは「ココイル○○」「コカミド○○」「○○ベタイン」
といった文字の成分です。天然ヤシ油由来の成分で、肌や髪に余分な
刺激を与えず汚れのみを洗い落としてくれます。

 

以上がシリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーと
アミノ酸系シャンプーの違いです。

 

成分によって頭皮や頭髪の影響が違いますが、ご自身の頭皮・頭髪と
相性の良い物を選ぶのが良いと思います。

 

○○シャンプーがよいとか、△△シャンプーが悪いとかではなく、
結局は洗い流す過程がとても重要です。
ノンシリコンシャンプーでもアミノ酸系シャンプーでも頭皮に
残っていたら頭皮にはよくありません。
シャンプーはきれいに洗い流しましょう。

 

アレルギーなどで抜け毛に繋がる可能性もありますが、
その場合は使用を中止するしかないようです。

 

独自の栄養シャンプーとして開発された商品もありますが、 
現在生えている毛髪に栄養を与えるだけで、完全に洗い流す
シャンプーが毛母細胞や毛乳頭細胞に数分で栄養を
与えるとは考えられません。

 

抜け毛が減ったとか毛が生えてきたという口コミもまんざら
ウソではなく、そのシャンプーが使用者の頭皮と相性がよく、
発毛するための頭皮環境が清潔に保たれ、抜け毛の抑制や
発毛につながったという可能性が非常に高いからです。

 

きれいな頭皮環境と正しい栄養の摂取が抜け毛の抑制に効果が
あります。(髪の成長に効く食べ物の記事はコチラ)





Demainスカルプ   産後抜け毛

コメントを残す